<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH THIS SITE
RSS READER
LINKS
 古本関係の相互リンク歓迎です
ARCHIVES

古本買取りのご案内

神奈川県の古本屋【優楽書房】では、古本/CD/DVD/ゲーム出張買取りを行っています。
買取りが成立してもしなくても、迅速で気持ちの良い対応をこころがけております。
売却・処分をお考えの方、ぜひ、ご利用ください。

詳細はコチラ■出張買取りについてをご覧ください

ラスベガス、ノーベル文学賞

ラスベガスの乱射事件、ISは自ら犯行認定しているらしい。

こういうのって証拠を突きつけられてしぶしぶ認めるものだと思うんですが、

俺たちの仲間の犯行だ!と誇らしげに語られると、なんかもう感覚が違いますね。

 

そもそもキリスト教もイスラム教も同じ物語のエピソード2、エピソード3って感じがするんですが、

なんでこんなに仲悪いんでしょうね。

人間は全てを覆ってくれる物語がないと不安で仕方がないのはわかりますが、

これ以外は認めないってのは違うんじゃないかなあ。
 

日本は多様な物語を受け入れて来た歴史があって、それが今でも物語を生み続けていることに繋がっている。

毎度のことですが、ノーベル文学賞であーだこーだと一喜一憂する必要はないです。

文学は翻訳では、本にもよるけど10分の1ぐらいしか伝わらないんじゃないかな。

アニメ・マンガが世界に広まったのは、日本の物語が面白くてそれが絵で伝わる部分が大きいから。

日本産の物語の歴史・質・量・多様性は、個人的には世界一だと思います。

2017.10.06 Friday 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 古本屋の日記 | 

車のヘッドランプは突然切れるし、それだけで動揺するし

車のヘッドランプが切れて交換してもらいました。

 

片方のランプが切れただけなのに、(今、警察に見られたら罰金取られるんだろうか)とか、

(どこで替えるんだろう、両方替えたほうがいいのかな?あんまりお金ないけど)とか動揺。

車検やってもらってる中古車屋に行ったら、車で入った瞬間にヘッドランプを指されて、

ああ、そうですそうですと頷いて、ものの5分で終了。

 

新品のランプがなかったので中古でしたが、片方だけで500円で済みました。

ただ交換してくれただけなんですが、なんか感動して

そうだこういうことだよ、自分もこういう仕事をしないとなあ、と車中で考えました。

2017.10.05 Thursday 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 古本屋の日記 | 

朝起きて

今朝車を運転していたら、道路上で鳥に2回も遭遇。

白い鳩みたいな鳥と白い大型のサギみたいな鳥。

たまに見るのはカラスぐらいなので、なんかツイてる?

 

2017.10.04 Wednesday 05:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 古本屋の日記 | 

古本出張買い取り-座間にて

マンションの管理上、車を下に止められないとのこと。

 

車を近くに置けないというのは、作業的には手間になりますが、

だからこその依頼ということもあるわけで、まあ何とかなります。

台車で運ぶということになるだけで、100回以上はやってますが何とかなってます。

(そりゃそうか)

 

そもそも古本屋は、本処分にまつわる諸々の面倒事を一手に引き受けることが仕事という気がします。

時間があれば、ご自分で愛書の行く先を探すのもいいかもしれません。

売買するサイトはあるし、古本屋に売るより高く売れますし。

 

ただ、色々面倒だなって時は、ぜひご依頼下さい。

神奈川県内、およそ100点程まとまった数があれば出張買取りに伺います。

 

さて、この日は50m程離れた所に置いて、台車で1回で運べました。

本・雑誌・CD・DVD等、伺ってから完了まで、1時間ほどでした。

ありがとうございました。

2017.10.03 Tuesday 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 出張買取りの記 | 

出張買取-秦野市にて

家の中と物置の本の出張買取をしてきました。

遺品の整理とのことで、家の中の本は既に詰めるだけとなっていました。

物置は2か所あり、多少時間がかかりましたが無事完了。

かなり量があり、2回に分けて運びました。

 

遺品の整理は、いつも大変そうです。

私がお手伝いできるのは、たくさんある物の一部なので、

お客さんは、私が行く前から作業されていて帰る時もまだ作業されています。

それでも、片付いた空間や、お客さんの少しスッキリした表情を見ると、

よかったなあと思います。

 

この日は、時代物・ファンタジー・マンガ・音楽・雑誌など

5月頃ですが、とても暑い日でした。

今の暑さは、もう暑いを通り越してますね。

2017.05.31 Wednesday 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 出張買取りの記 | 
 | 1 / 45 PAGES | >>